驚嘆!飲んで喰って1000円の屋台寿司SUSHIKO

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
すしコ
LINEで送る
Pocket

5月の前半は2週連続で、南方からの客というか友人がやってきた。

2人ともサッカー絡みという点も共通している。

2人とも海外暮らしなので、安くて旨い寿司を食わせてやろうと思っていた。たまには自分だって食べたいし。

それで、後から来るブルネイ在中のほうに先に、この安くて旨い寿司の話をしたら、ベトナム料理を食べたいというので、先に来た同級生のほうに寿司行こうよと誘った。

eating sushi with Morisako at Sushi Ko

彼が帰ったあと、その時の様子をFBに載せると、ブルネイ在住の後輩が「写真見て、やっぱりお寿司が食べたいのですが」と心変わりしてメッセージを送ってよこした。

それで、結局は2週連続で寿司だ。

「すしコ」

今、ベトナムに在住の日本人で、ホーチミン市の第4区の屋台街にある、この安くて旨い屋台寿司のことを知らない者はおるまい。

コスト・パフォーマンスの良さから、ベトナム人、日本人、欧米人と誰もが聞きつけてやってくるようになった。

SUSHI BARというサイゴンにある日本食レストランで最も成功したメシ屋の板さんが独立してやっているだけにしっかりした寿司が出てくる。

最近は僕の友人と同じくバンコクなどの近隣からやってきて、感動して帰る客もいる。

トロ、エビ、イカ、カンパチ、ホタテ、タイなど、ネタは一通り揃っていて、ボリュームがあり、食べごたえ十分。

Sushi Ko

ウニやイクラまであって大満足。

sea urchin

この店に来ると、ここの板さんが以前勤めていた店のキャッチフレーズを思い出す。

「ベトナムに来たら寿司を食え」

オススメのスポットだ。

LINEで送る
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください